美容室の後悔しない選び方|HairChangeで新しい私を探そう

毛髪

雨の日ほどサロンへ行こう

毛髪

雨の日は外へ出かけることも億劫になってしまいがちですが、そんな時には美容室へ行って気分転換をすると良いでしょう。美容室は平日や休日を問わず人気店なら混みあうものですが、雨の日には空いていることが多いのです。普段は人気が高く、予約が中々取れない美容室でも、雨の日ならいつもより予約が取りやすい傾向にあります。ゆったりと寛げることができ、カットよりも時間が掛かってしまうパーマやカラーも楽しむことができます。パーマは雨の日には適していないと考えている人も多いですが、パーマを行う美容室内は雨で湿気が多い外とは違い空調がしっかりとなされています。そのため、パーマを行う際の湿度は一定に保たれるためかかりにくいということはありません。勿論施術後に雨に濡れてしまったり、シャワーを浴びてしまった場合にはパーマは落ちてしまいやすくなりますが、最低限のことを気をつければパーマは持続させることができます。

雨の日にはくせ毛が気になるという人も多いでしょう。湿度の影響で髪本来のクセが強く出てしまうことがあるため、コンプレックスに感じている人も少なくありません。そんな日には敢えて美容室へ行き、髪のプロである美容師さんにクセを知ってもらうと良いです。自然にクセを活かすスタイリング方法を聞くことができますし、指名している美容師さんがいる場合にはクセや髪質を細かく把握してもらっていても損はありません。いつも髪がセットしやすい晴天なわけではないですし、雨の日にデートをすることだってあるはずです。そんなとき、美容室で教わったスタイリング法を実践すると普段から気になるクセも素敵なものに変えることができるでしょう。また、サロンによっては雨の日に来店したお客へ割引を行っていることがあります。クーポンを発行しているところもあるため、事前に調べておくとお得に施術を受けることができます。